電話での在籍確認なしにキャッシングする方法

電話での在籍確認なしにキャッシングする方法

キャッシングの申し込みをするには、審査がつきものです。

 

審査では、確実に貸付金を返済してもらうために、返済能力があるかどうかを見ます。
そのため、実際に勤務先に在籍しているかを、電話で確認する必要があるのです。

 

在籍確認について

銀行やクレジットカード会社の場合は、在籍確認なしが認められない場合がほとんどです。

 

ただし、消費者金融機関の中には、急いでキャッシングしたい利用者の立場を考慮して、
身分証明書や所定の収入証明書を提出することにより、在籍確認なしにする所もあります。

 

キャッシングの審査について
キャッシングの審査では、本人確認のために、
運転免許証等の身分証明書を提出するのは必須です。

 

収入証明書についてはキャッシングの希望限度額が一定額より低ければ、不要な場合があります。
ただし、収入証明書を提出することで、会社に勤務していることが明白となるため、
在籍確認なしでのキャッシングが認められることがあります。

 

収入証明書について

収入証明書は、一番新しい源泉徴収票や確定申告書が認められますが、
申込手続きをした当日現在に会社に在籍しているかまでは確実ではありません。

 

健康保険証や直近2、3ヶ月の給与明細や賞与の明細が分かるものがあれば、
在籍確認の代替の書類として認められる可能性が大きいです。

 

消費者金融機関でも対応が違いますので、在籍確認なしの可否については、
予めコールセンターに問い合わせてみるのをおすすめします。

 

電話機イラスト

在籍確認なしでキャッシングできるおすすめ業者ランキング

キャッシングするなら、
基本的に職場への在籍確認電話は必要なものですが、
業者の中には「電話での在籍確認がない」キャッシングもあるんです!

 

電話での在籍確認なしでキャッシングできる、
おすすめの業者をランキング形式でまとめてみましたので、
参考にしてもらえると思います!ランキングはこちら