キャッシングで増額するなら在籍確認があります

キャッシングは増額申込みでも在籍確認があるんですよ!

増額

キャッシングには【増額】といって、利用限度額を増やせるサービスがあります。
しかし、残念ながらだれでもすぐに増額できるわけではないんです。

 

増額するためには新規での申し込みと同様、審査を受けなければなりません。

 

審査内容は新規申込みとほとんど同じで、信用情報の確認から在籍確認もあります。

 

増額のときって、絶対在籍確認の電話があるの?

 

在籍確認の電話

増額の審査を受けるときにも返済ができる人か判断するために在籍確認があります。

 

特に、契約してから増額するまで、

 

  • 契約してから期間が経っている
  • 転職した

 

このような場合には在籍確認の電話が必須になるでしょう。

 

この二点と違う人でも、在籍確認ってある?

 

契約してからそんなに期間も経っていなくて、転職もしてない人も増額の審査で在籍確認があるのか?

 

基本的には『ある』と思っておいたほうがいいです。

 

在籍確認はキャッシングの一般的な審査なので、通常はあるものです。

 

キャッシングを利用し始めてからすぐには増額申込みは通らない?

 

増額できない

つい最近契約し、キャッシングを利用し始めたばかりなら増額の許可がおりない可能性があります。

 

ではどれくらいの期間を増額できる目安にすればいかというと、半年です。

 

半年は最低ラインなのでもっと長いほうが理想ですが、
【キャッシングを利用し始めて返済も遅れていない状態が半年以上続いている】
なら増額できる可能性があります。

 

増額に必要なポイントは『いかに信頼できる消費者であるか』

 

増額の審査に通りやすくするためには、返済能力があると証明出来ていないといけません。

 

信頼

振り返って半年、支払いを滞納していなければ、返済能力があると判断されるはずなので
増額申込みにも心よく応じてもらえるはずだし、
運が良ければ、消費者金融側から増額のお誘い連絡があるかもしれません。

 

増額申込みをスムーズに進めたいなら、在籍確認は受けておこう

 

黙って受けるべし

増額申込みをスムーズに進めたい、最大限増額したいと望むなら
在籍確認は黙って受けておくべきです。

 

新規申し込みでも在籍確認を電話以外でしてもらうと限度額が下げられるという話があるので、
これは増額申込みのときでも同じです。

 

審査をスムーズかつ、限度額は最大に!と思うなら在籍確認は通常通り受けるのがおすすめです。

 

“在籍確認なしキャッシングのおすすめランキング!”に戻る